犬のイベント情報を見る

【12月18(火)~26日(水)】朗読劇しっぽのなかまたち開催

2012年11月20日

2012年12月18日から12月26日まで全労済ホール/スペースゼロにて
朗読劇「しっぽのなかまたち」が開催されます。


本公演は、ペットブームの影で毎年20万頭以上殺処分されている犬や猫の現状を伝えるとともに、
そんな状況にいる犬や猫を救う活動をしている団体に売り上げの一部を寄付することを目的としたチャリティー公演で、会場ではチャリティーに関連するグッズも販売予定です。


本作は、1公演3部構成。
脚本は・演出は、「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」の岡本貴也。また「ごくせん」や「1リットルの涙」など人気ドラマの数々を手がける江頭美智留、そして「ごくせん」や今放送中の「Piece」などの話題作の数々を手がける松田裕子などが参加するオムニバス形式で上演されます。


イヌ・ネコ好きの彼・彼女らが描く物語は、愛に溢れる物語になるでしょう。そして、素敵な物語を演じるのは個性豊かな俳優陣。多方面で活躍する彼ら、彼女らが観客の皆さんと、イヌやネコとの愛を共有します。


もちろん岡本貴也演出のもと、朗読劇がただ役者が座って読むだけの「朗読」ではないということを、私たちは再認識するでしょう。
「朗読劇私の頭の中の消しゴム」で魅せた、胸に響く演出はさらに進化します。今回の特徴は「参加型」。劇場での素敵な体験をお約束します。


本作ではさらに、特別なキャンペーンも実施予定。お客様から寄せられた、とっておきの写真が劇場に飾られたり、イヌやネコにまつわるエピソードを出演者が読み上げたりと盛りだくさんです。


作品を鑑賞し、イベントを楽しむだけでなく、不幸なイヌやネコを救うことにもつながる本作。2012年12月、ココロから温まる思い出を作りませんか?



 

公演概要
公演名:朗読劇「しっぽのなかまたち」
演出:岡本貴也
脚本:江頭美智留 岡本貴也 松田裕子
劇場:全労済ホール/スペース・ゼロ
公演期間: 2012年12月18日(火)~12月26日(水)
出演:1公演3部構成。日替わり男性キャスト4名&女性キャスト1名出演)
池田純矢 泉政行 市道真央 井上正大 小野健斗 梶裕貴 加藤和樹 叶千佳  川隅美慎 菊地美香 北山詩織 崎本大海 清水由紀 鈴木拡樹 高柳明音(SKE48) 中村誠治郎 橋本淳 東山光明(Honey L Days)  平牧仁 細貝圭 松田凌 八神蓮 矢崎広 米原幸佑 和田琢磨 (50音順)
音楽・演奏:森大造
チケット料金:全席指定 5,500円
一般発売:11月17日(土)10時~


チケットのお求めはこちらから
ビタミンチケット 
vitatike.exblog.jp/
スペースゼロ チケットデスク 
www.spacezero.co.jp/



ページトップへ
誠文堂新光社 愛犬の友ブリーダーズサイト愛犬セレクトストアプードルチワワダックスフンド コカねっと!
トップページ サイトマップ お問い合わせ 運営元 プライバシー&ポリシー 退会手続き